浮気調査費用の相場は50万円前後

浮気調査の相場を敢えてお伝えするとしたら、
「50万円前後」というかなり大雑把な金額が相場になると思います。
この浮気調査の相場が曖昧な金額に疑問を持った人もいると思いますが、これには理由があります。

・ 浮気調査の費用は調査条件によって変動する

浮気調査の費用は、各探偵社が独自に金額を設定しています。
浮気調査を依頼する方は、それぞれの探偵社が提供するサービスに準じた金額を浮気調査後に支払うことになります。 そして、この料金を確定するため、探偵と面談をして、成功条件などの話し合いをします。このとき、調査の内容によって浮気調査の費用は増減します。
出張調査、車両尾行、調査に動員した調査員の数、調査にかかった時間など、浮気調査を依頼される方ごとに違いがあり、まったく同じ条件で調査が依頼されることはありえません。 そのため、探偵に浮気調査を相談すると、依頼者それぞれの調査内容に応じた料金を見積もってもらいます。

料金システムで変わる浮気調査の相場

探偵事務所の料金には、3種類の料金システムがあります。
今回は、3つの料金システムがわかりやすいように、それぞれの特徴を噛み砕いてご紹介します。


・ 成果型報酬
着手金と成功報酬が別れている料金システムです。調査を実施するための費用が着手金で、あらかじめ取り決めをしていた成功条件達成すれば成功報酬を支払います。

・ 定額型報酬
料金があらかじめ決められているのが定額型報酬です。
浮気調査10万円なら、それ以上の追加料金は発生しません。

・パック型報酬
調査時間、調査員の人数などで小分けされた料金を全てセットにしたのがパック型報酬です。
パックの中身は調査内容や成功条件によって変更することができます。

どの料金システムが優れているか、それぞれにメリットとデメリットがあるため、一概に決めることはできませんが、浮気調査を依頼する探偵事務所がどの料金システムで運営されているか確かめ、その料金システムごとの相場を計算すれば、より正確に探偵事務所の料金を比較することができます。

浮気調査の費用の相場がわかったら

浮気調査の費用の相場が確認できたら、その相場よりも安い費用の探偵事務所に浮気調査を依頼すると思います。 このとき注意していただきたのは、実際に調査を依頼した金額見積りの金額に
ギャップがあること
、また、そのギャップを利用する悪質な業者が存在することを
知っておきましょう。

浮気調査の費用は、電話やメールで簡単に見積りを出してもらうことが出来ます。
しかし、あくまでこれは見積りの金額で、実際の調査料金は、探偵と面談をおこない、
調査条件や調査にかかるリスクなどを計算した上で、今度は見積りよりも細かく費用の計算をする場合もあります。 そして、探偵の中には見積り金額とはかけ離れた、高額な浮気調査の費用を面談時に
提示してくる業者もあります。 このような業者は調査費用の水増しや、
ホームページ上では安い金額調査を希望する人を集め、なんだかんだと理由を付けて
費用を不当に高くする悪質な業者もあります。 浮気調査の費用ばかりを見るのではなく、
悪質な業者に騙されないようにすること、そして、信頼できる探偵事務所を見極めるポイントを知っておくことも大事です。